信じるべきか

キーボードを操作する手元

姓名判断は占いの一種です。信じるも信じないもアナタ次第ではありますが、これから生まれてくる赤ちゃんに幸せになってほしい…その願いを叶えるためには占いに少し頼ってみても良いでしょう。

性別によって

考えている女性

姓名判断サイトは名前を入力するだけで簡単診断ができます。しかし、赤ちゃんの名前を診断する際、生まれてくる性別によっても名前の良し悪しが変わってきますので、知っておくようにしましょう。

名前に迷ったら

元気がない女性

赤ちゃんの名付をする際、人によっては何ヶ月も悩みます。そんなときに姓名判断を利用することで多少悩みは軽減されます。名付けに迷った際にはどのようにすればよいか…?ここではポイントをお教えしましょう。

he is looking laptop

妊娠したら

本を読んでいる女性

妊娠したということがわかれば、すぐにでも姓名判断をして素敵な名前を考えてあげましょう。
夫婦の中には、赤ちゃんが生まれて実際に顔を見てから名前を考えて付けてあげる…という方もいますが、生まれてから14日以内に役所へ出生届を提出しなければなりません。14日もあれば余裕だろう!と考えている方が多いのですが、14日などあっという間です。しかも、名前というのは一生本人が使っていくものです。そう考えると簡単に決める訳にはいきませんよね。
妊娠をすれば、出産の準備を色々と始めていく必要があります。その準備の一つとして「名前」を考えてあげましょう。

姓名判断は、占い師さんに直接みてもらわなくてもインターネットがあれば診断可能です。インターネットで考えている名前を入力すればすぐに名前の良し悪しがわかります。赤ちゃんの名前を何にするか全く見当もつかないという場合には、人気の名前ランキングや名前に入っていると幸運になれる文字などから考えてみると良いでしょう。

姓名判断は必ず行わなければならないというわけではありません。ただ、赤ちゃんが生まれて幸せな人生を歩んでもらうための一つの方法です。もちろん、姓名判断での結果が全て完璧に当たるというわけではありませんが、ゲン担ぎやお守り感覚に考えておくと良いでしょう。

今、お腹の中にいる赤ちゃんが目の前に出てきてくれるというワクワク感とともに、どんな名前にするか?という楽しみを存分に味わってください。